« 保湿の主要なポイント | トップページ | 白い肌を手に入れる »

2015年2月10日 (火)

毛髪の潤い

コラーゲンという化合物は伸縮性に富む繊維状で存在する組織で一つ一つの細胞を結びつける役目を持ち、水分保有力の高いヒアルロン酸は繊維で構成されたコラーゲンの隙間を埋める形で、水分が足りなくなることを阻止するのです。
セラミドは肌の角層において、細胞と細胞の間にできる隙間でスポンジのように働いて水分&油分を保持して存在している細胞間脂質の一種です。肌だけでなく毛髪の潤いを守るためにとても重要な働きをするのです。
美白ケアに気をとられていると、無意識のうちに保湿が肝心であることを忘れていたりしますが、保湿も丁寧に心掛けないと著しいほどの結果は出ないというようなこともあるはずです。

« 保湿の主要なポイント | トップページ | 白い肌を手に入れる »